岩殿山で岩場の迫力&スリルを楽しもう!

岩殿山で岩場の迫力&スリルを楽しもう!

大月駅の目の前にある岩殿山は、戦国時代に城があった大月市で大人気の山です。低山ですが鎖場もあって、迫力&スリル満点!落ちたら本当にヤバいところが結構ありました。

4月上旬には、岩殿山・丸山公園の桜も楽しめて、今回は満開の桜を楽しむことが出来ました。12名の参加者は、健脚の方ばかりで、参加した女性も普通に歩けていたので良かったです。

日:2022年4月10日(日)
レベル:初級 ★★☆☆☆
集合:大月駅前 9:40 集合
歩行時間:約4.5時間
歩行距離:8.0km(上り673m、下り682m)
標高:634m スカイツリー同じ
催行:3名以上
見どころ:鎖場、絶壁、景色、雪の富士山、(桜)
アクセス:新宿から1.5時間(9:27着)
昼食を持参下さい

岩殿山・丸山公園で満開の桜を楽しむことが出来ました。

<ルート計画>
大月駅前 9:40
岩殿山丸山公園 10:20 (桜)
畑倉登山口 11:10
鬼の岩屋(洞窟)11:20
岩殿山 11:50
鏡岩上 12:10(40分 昼食)
天神岩 12:50
稚子落し 13:15
橋 14:00
大月駅 14:40 解散

道路を回り込む形で、畑倉登山口に行きます。

登山口から一気に標高を上げる

登山口から急な上り坂になって、一気に標高をあげていきます。結構、良いペースで高度をあげることができました。

途中の広場で休憩

山頂に行く途中の広場で桜を見ながらランチにしました。何故か、男性、女性で分かれてしまっていました。

岩殿山頂上からの景色

岩殿山の頂上からは富士山が・・・この日は微妙に曇っていて、残念ながら富士山は見えませんでしたが、大月市と背後にある山がきれいに見えました。

スリルある鎖場

最初の鎖場ですが、かなり急こう配の所を鎖を持って上がっていきます。

垂直の鎖場

垂直の鎖場が現れました。1人1人慎重に登っていきます。12名の登山なので、全員が登り終えるまでには、意外と時間がかかりました。

足を滑らせたらやばいとこ

柵などが設置されていないので、足を滑らせたら本当に命ないです。あまり崖に近づくと滑落する危険があるので、近寄らないように歩きます。

崖の上で休憩

崖の上で休憩しています。

急な下り坂

ロープを使っての下りになります。非常に滑る場所なので、注意が必要です。

棒ノ折山(969m)で沢登りしたのも面白かったですが、この鎖場を使った岩場もとても面白かったです。東京からアクセスできる山としては、非常にオススメの山と言えるでしょう。ただし、足を滑らせると命の危険もある危険箇所も多いので慎重に歩く山だと思いました。