日本百名山の蓼科山で絶景を見よう!

日本百名山の蓼科山で絶景を見よう!

八ヶ岳連峰の最北の山で、長野県を代表する火山です。その美しさから、蓼科山・諏訪富士とも呼ばれます。東京から高速道路を使って日帰りが可能なギリギリのエリアにあります。白樺湖にあるコンビニを利用したりすることができて便利です。

蓼科山
蓼科山

日時:2022年10月2日(日)
人数:8名(男3人・女5人)
集合:都内某所 7:30
解散:都内某所 20:00

白樺湖コンビニ 10:00

白樺湖の前にある「ローソン ビーナスライン白樺湖店」でトイレ休憩&昼食を購入します。ローソンと連結して展望スペースがあって、目の前にある小さい湖「ミニレマン湖」と「白樺湖」を眺めることができます。日曜日ということもあって、多くの観光客で賑わっています。

蓼科山 7合目駐車場 10:40

蓼科山7合目駐車場に到着しました。7合目の駐車場は完全に満車であり、路上まで多くの車が停車しています。それでも、金峰山と違って2車線ある道路になっているので、路肩に停めることも可能と言えば可能です。また、蓼科山7合目駐車場には、トイレ&休憩するスペースも設けられています。

蓼科山の登山口 10:50

10時50分に蓼科山の登山口に到着しました。登山口には、鳥居が立っていて、信仰の山であることが分かります。

蓼科山荘 12:00

12:00 頃に蓼科山荘に到着しました。ドリンク類が売られていたり、バッジ、Tシャツなども販売されています。

蓼科山は、ゴツゴツした岩場が続いていきます。

山頂に到着 13:00

13:00頃に山頂に到着ました。蓼科山の山頂は、沢山の岩が広がるような不思議な場所になっています。岩が沢山あるので歩きづらいですが、気を付けて歩いていれば、転落する危険などはありません。

蓼科山の山頂からは、素晴らしい景色を楽しむことができます。

蓼科山の下山完了 15:30

15:30分頃に下山が完了しました。早めに撤収して帰らないと、長い渋滞にはまることになるので、撤収を急ぎます。

東京都内到着 20:00

東京都内に20:00頃に到着しました。蓼科山は、東京から車で日帰りが可能になるギリギリのエリアにあります。2000メートル級の山であるにも関わらず、7合目まで車で来れるので、登山自体は4時間もあれば完了します。それでも、高速道路が混雑してしまうと帰りの時間が遅くなるので、宿泊してきた方が時間に余裕を持てるでしょう。