山小屋泊の実績

登山の楽しみの1つは、山小屋で非日常の宿泊を楽しむことにあるでしょう。ゆるいアウトドアサークルでも、1年に何度か山小屋の宿泊を行おうと考えています。

山小屋泊をするメリット
・非日常を体験できる
・夜景・日の出なども楽しめる
・行動の幅を広げられる
・仲間と楽しい思い出ができる

介山荘 大菩薩嶺

2022年2月5日~6日
予算:7400円(6000円+夕食1400円)
大菩薩嶺の頂上に最も近い山小屋です。飲料水も提供しており、冬でも暖房設備があって、快適に過ごすことができます。

大菩薩嶺の介山荘
大菩薩嶺の介山荘

尊仏山荘

2021年10月2日~3日
予算:6000円(5000円+夕食1000円)
参加:4名(男性2名・女性2名)
丹沢山系の塔ノ岳の山頂にある山小屋です。塔ノ岳の山頂から夕焼け、星空、日の出などを満喫することができます。

尊仏山荘
尊仏山荘

尊仏山荘

2022年7月2日~3日
予算:6000円(5000円+夕食1000円)
参加:6名(男性4名・女性2名)
夏の暑い時期でしたが、雲海などを見ることができました。

丹沢山・尊仏山荘に山小屋泊
丹沢山・尊仏山荘に山小屋泊